医療法人 沖縄徳洲会 南部徳洲会病院

診療科案内

診療科紹介メニューarrow

診療科紹介

部門・センター紹介

放射線治療科

診療科案内

放射線治療とは

放射線治療は、手術・薬物療法(抗がん剤など)と並んで、がんの三大治療法の一つといわれています。がんの状況によって単独で行われることもありますが、手術や薬物療法と組み合わせる場合もあります。

放射線(エックス線のビーム)により、がん細胞内の遺伝子(DNA)を傷つけ、死滅させたり増殖を抑制したりすることができます。手術とは異なり身体への負担が少ないことから、ご高齢の方や元々の持病のため体力に自信のない方であっても安全に治療を受けていただけます。

治療を受ける患者様へ

当院では、患者さまに安心・安全に治療を受けていただけるよう常に配慮しています。特に最新の放射線治療装置は高度な精密機械であることから、確かな技術と知識を持った専門職が常にその品質管理にあたっています。また、患者様ご本人はもちろんのこと、ご家族の不安や治療に関する疑問にも、誠心誠意寄り添えるように心がけております。

当院に在籍する専門スタッフについて

  • 放射線治療専門医(Radiation Oncologist)
  • がん治療認定医(General Clinical Oncologist)
  • 医学物理士(Medical Physicist)
  • 放射線治療専門放射線技師(Radiation Technologist)
  • 放射線治療品質管理士(Radiation Quality Manager)
  • 第一種放射線取扱主任者(The 1st Class Radiation Protection Manager)
  • がん放射線療法看護認定看護師(Certified Nurse in Radiation Therapy Nursing)

PAGE TOP