医療法人 沖縄徳洲会 南部徳洲会病院

診療科案内

診療科紹介メニューarrow

診療科紹介

部門・センター紹介

薬剤部

薬剤部のご紹介

薬剤部では薬剤師13人と助手4名計17名のスタッフが働いています。

患者様にとって安全で有効な薬物治療を提供できるように、スタッフ一同心がけています。

薬剤部の業務

●調剤業務(内服・外用・注射)

処方箋に記載されている医薬品の用法用量が、患者様の年齢や体重、身体の状態に対し適正な投与量であるか、また現在服用中のお薬との飲み合わせ、注射剤の配合変化、投与期間などについて確認し、調剤しています。

電子カルテ・オーダリングシステムや散剤監査システムなどを導入し、安全な調剤を行えるよう努めています。

●服薬説明とモニタリング

患者様が薬を正しく使えるように、薬の効果、使い方、注意点などの説明を行います。

薬の効果や副作用の確認も行っています。

●医薬品管理業務

保管場所、有効期限、保管温度・湿度、在庫量に注意し、医薬品の適切な管理に努めています。

●がん患者様の化学療法薬の調整やレジメン管理、服薬指導を行っています。

●栄養サポートチームに参加し、栄養輸液の提案や、使用薬剤の情報提供を行っています。

●感染防止対策委員会に参加し、抗菌薬の使用量調査や、薬物血中濃度モニタリングによる投与量、投与間隔の評価を行うなど、適正使用に努めています。 また院内環境調査などの活動を行っています。

●医薬品の様々な情報を収集し、院内他職種や患者様からの質問に対して、医薬品情報提供業務を行っています。

患者様へ

お薬についての質問などありましたら、お気軽にご相談ください。

錠剤から粉薬への剤型変更などをご希望の患者様は、診察時に医師にお話しください。(その際、調剤時間は通常より長くなる場合がございますがご了承ください)

院外処方せんの発行を行っております。受付の際に申し出てください。

【院外処方箋リスト】 ・内服 ・外用

PAGE TOP