医療法人 沖縄徳洲会 南部徳洲会病院

病院概要

病院概要メニューarrow

病院概要

病院基本理念

基本理念

  • 生命(いのち)だけは平等だ
  • 生命(せいめい)を安心して預けられる病院
  • 健康と生活を守る病院

基本方針

  • 年中無休、24時間オープンで救急医療を提供します。
  • 急性期から在宅医療並びに予防医療にいたるまで包括的な医療を提供します。
  • 患者さまの立場にたち、権利を尊重します。
  • 患者さまからの贈り物は一切受け取りません。
  • 医療技術・診療態度の向上に絶えず努力します。
  • 医療従事者としての倫理の向上に努めます。

医師基本理念

  • 当院の存在意義は、医療を通して地域社会へ貢献することにある。救急医療はそれを支える基本である。当院で働く医師は救急医療の勉強を疎かにしてはならない。
    急性期病院のスタッフとしての自覚をもって、専門領域のみならず、あらゆる疾患のプライマリーケアに取り組むこと。 また、旧来からの治療に固執せず常に最新の知識を吸収することを旨とし、患者さまに対して最良の治療を行うこと。
  • 研修医は日常の診療にあたっては、指導医に従い研鑽をつむこと。診療上疑問に思うことは、躊躇することなく指導医に聞くこと。当直においても独断にならぬよう、常に指導医に相談すること。また、指導医は日常の診療及び当直の診療を決して研修医まかせにしてはならない。
  • 病気で当院を訪れるすべての人に奉仕する心を忘れないこと。
  • 患者さまの尊厳を守ること。
  • 病院で働くすべての職員に敬意をもって接し、お互いに思いやりを持つこと。
  • 学会・研究会への発表や医学雑誌への投稿を積極的に行うこと。
  • 院内の行事や、医師会の行事へは積極的に参加すること。

PAGE TOP